Howscope

PROJECTプロジェクト

NEXT COOL TOILET PROJECT

人生80年。トイレで過ごす時間は約2年になるそうです。

温かい便座、温水洗浄便座、擬音装置、人感センサーによる便器洗浄。
トイレはこれまで、ハードとしての追求がなされてきました。 まさにクールジャパン。

それを今度はソフトな部分、つまりトイレで過ごす体験をも、世界に誇れるクールジャパンにしたい。

目指すは2020年。トイレを、もう1歩前へ。私たちが推し進めます。

コンテンツリフォーム

コンテンツリフォームとは、機能的に留まらず、住む人の”色”(=趣味嗜好)に沿って自由な発想で行うリフォームのこと。

画一的な部屋ではつまらない。
音楽、クルマ、キャラクター、スポーツチーム、ファッションなど
あなたの好きなコンテンツを住宅に組み込んで、刺激的な暮らしを送ってみてはいかがでしょうか。

住人十色。

万人ウケはしないかもしれないけれど、一部の人にはたまらない。を商品化していくプロジェクトです。

玄関リデザインプロジェクト

玄関。それは単なる靴置き場ではありません。
その由来は、玄妙な道に入る関門。心のスイッチを入れるポイントのこと。

睡眠。時間だけでなく近年はその質を重視するようになってきました。
快眠に重要なのは、交感神経と副交感神経の切り替え。

一見、何のつながりもない玄関と睡眠が、実は「ONとOFFの切り替え」という
キーワードでつながっていたのです。

それならば、睡眠のための玄関を作り出してみよう。
帰宅した瞬間から心がリラックスし、自然と快眠につながる玄関を。

賃貸ビジョン

数多くの人が利用する賃貸物件。

いまもどこかで新しい物件が建てられ

そのスピードは人口増加を大きく上回ります。

ここで気になる空室率。

多様化時代に対応し、これまでの常識をちょっと飛び出して

賃貸の可能性を広げてみましょう。