0177_7
2018-03-09

十勝が育んだ熱血農業紳士!その情熱、もはや真夏の太陽級!日本の農業界のエースを直撃!

SAHRE on

「この野菜ってなんで美味しいの?」

きっかけはお客さんのそんな一言。

「今まで自分たちの野菜が《なぜ美味しいのか》、なんて考えたことも無かったので本当、衝撃的でした」

そう話すのは農業王国、十勝は芽室町の農業紳士。
ショッピングセンターで初めて直接販売にチャンレンジした時の出来事だ。

「美味しいってなんだろう。安心ってなんだろう。安全ってなんだろう。どうしたら伝わるんだろう。とことん、考えました。」

2007年、農業グループ《なまら十勝野》を立ち上げた。
最初は4軒だった所属農家も、今では15軒に。
去年株式会社化し、代表取締役に就任した。

「やるって決めたから、やりきるのみ」

情熱溢れる農業紳士。大きな北海道で、大きな可能性を持つ紳士に密着した。

続きはこちら

<記事提供>FARM PARK PROJECT

PHOTO GALLERY

SAHRE on

KEYWORDS

RELATED ARTICLE

漁船に乗るか、諦めるか?!農業が人生を変えた、新規就農の農業男子が登場!
ベビーフェイスなしいたけ農家!山を守り、次世代へ繋ぐ情熱の山師。農業男子vol.3
見える農家から“会える農家”へ!ニューヨーク帰りの農業男子がつくる、東京農業の、今。
9
“農業嫌い”から“お米マニア”へ!実直すぎるお米作りに萌えキュンしちゃう農業男子
“インスタ映え”なモヒカン農業体験で知る!農を暮らしとする価値とは?

RANKING

FEATURE

FOLLOW US最新情報をお届け!

RECOMMEND

0180_5

ベジタブルレストランCROSS TOKYO(クロス東京)!人気の理由はオーガニック野菜と○○にあった!?