toiletfes_banner
2017-05-15

NEXT TOILET FES イベントレポート

SAHRE on


目指すは2020年。
トイレを世界に誇るクールジャパンに変えるアイデア

開催日時:2017年4月27日(THU)18:30~21:00
会場:QUARTZ GALLERY

「スッポン!」という爽快な音とともに幕を開けた”NEXT TOILET FES”。

クリエイターが考えるトイレ企画を商業施設のディベロッパーに向けてプレゼンテーションをするこのイベントを、「排出を、創出に。」をビジョンに掲げたプロジェクト「トイレット・エンターテインメント」と共同で、2017年4月に都内某所で開催しました。

磨かれるべきは、ハードの追求ではなく、
トイレ時間と空間を変える、ソフトによる新体験。

今回のアイデアソンのお題は「2020年に向けた商業施設における新しいトイレ体験」。
なぜ、このお題となったのか。なぜ、トイレ体験なのか。

これまでトイレは「ハードの追求」によって快適さが追い求められ、クールジャパンの象徴として世界的に評価されるようにまでなりました。しかし、人生で2年もの時間をトイレで過ごすにもかかわらず、トイレでは排出だけがなされ、何も創出されていません。

だからこそ、ハードではなく、新しいトイレ体験を生み出すソフトを創造することによって、もう一歩進んだ、世界に誇れるトイレへと進化させられると私たちは考え、このお題をクリエイターにぶつけました。

プレゼンターチーム


株式会社ティー・ワイ・オー

株式会社デザインアーク

PARABOLA/太陽企画 合同チーム

株式会社サン・アド

株式会社ランドスキップ

株式会社バスキュール

オーディエンスとして参加したディベロッパーやトイレメーカー、メディアの方々の笑顔を誘う、たくさんのユニークなアイデアが、“住のプロ”ではない、広告やマーケティングのクリエイターから発表され、未だかつてないまったく新しいトイレが創造されていく予感が漂うイベントとなりました。


集った参加者たちと、「スッポン」を手にプレゼンテーションの順番くじを引くクリエイターたち

今回生まれた新たなトイレ体験をもたらすアイデアは、ディベロッパーやその他企業を巻き込みながら、ビジネスフィールドのコンテンツへと昇華させ、形にしてゆきます。今後の展開にご期待ください。


TYOチーム


デザインアーク男子チーム


PARABOLAチーム


サン・アドチーム


LANDSKIPチーム


デザインアーク女子チーム


バスキュールチーム

おわりに。
どのアイデアも、トイレの機能と言った「ハード」ではなく、トイレ空間の考えたを変えたり、要素を付け加えることで、で新たな体験価値の提供が可能となりました。
今回生まれた新たなトイレUXをもたらすアイデアは、ディベロッパーやその他企業を巻き込みながら、ビジネスフィールドのコンテンツへと昇華させ、形にしてゆきます。
今後の展開にご期待ください。


PHOTO GALLERY

SAHRE on

KEYWORDS

RELATED ARTICLE

c
NEXT TOILET FES – 排出の場を創出の場に –
mu_vol7
mu_vol2
mu_vol3
mu_vol1

RANKING

FEATURE

FOLLOW US最新情報をお届け!

RECOMMEND

0628mu_u30b5u30e0u30cdu30a4u30ebu5199u771f

meet up event vol.9 アイディアをいよいよ空間へ